2021年度
 新型コロナウイルス感染症対策について

※以下のキャンプにご参加の方の提出書類「健康確認票」の様式は、ページの一番下にあります。
 【冬休みスキーキャンプ、新春スキーキャンプ、かまくらキャンプ、ネイチャークッキングキャンプ、春のスキーキャンプ】

1.ガイア自然学校とやまの取り組み

活動準備

 @参加者は発熱(※)がなく、咳等の症状がない方のみ受け入れます。
   ※発熱…37.5度以上または平熱比+1度以上
 Aプログラムに参加するスタッフの2週間前からの体調確認を行います。
 B参加されるお子様及び同居のご家族の方に、プログラムの実施日から過去14日以内に4日以上発熱や咳などの症状があった場合は必ず事前にご相談ください。

日帰り活動

 C屋内及びバス等を利用する際は、室内の定期的な換気やマスクの着用を行います。
 D活動中は手洗い・うがいを励行し、こまめに手指のアルコール消毒を行います。
 E活動中、万が一発熱や咳を伴う体調不良者が発生した際は、他の参加者との接触を避け、速やかにご家族にご連絡します。
 Fプログラム実施予定地周辺において、行政からの活動自粛要請が出されたり、近隣で感染者が発生するなどした際は、参加者の安全を第一に考え、
  状況に応じて、速やかに活動の中止や活動場所を変更する可能性があります。

キャンプ活動

 日帰り活動C〜Fに加えて、以下の事項に取り組みます。
 Gキャンプ中は、毎朝・就寝前に検温と健康状態の確認を実施します。
 H就寝の際は、密を避け、常時換気した状態で就寝できるようにします。
 I新型コロナウイルス感染症の流行が拡大し、市中感染のリスクがあると判断した場合は、スタッフと参加者は別室で就寝します

2.参加者の方へのお願い

 @良好な健康状態でプログラムに参加できるよう、体調管理に努めてください。
 A体調に不安のある方、発熱や咳などの症状がある方は、参加をお控え下さい。
 Aお子様のみのキャンププログラムに参加の方は、当日受付にて、事前に郵送する「健康確認票」を提出してください。
 Bプログラム参加後に、発熱したり、医療機関を受診したりした際は速やかにガイア自然学校までご一報ください。

キャンプにご参加の方は健康確認票をご記入の上、当日受付へご持参ください
健康確認票の様式は、以下よりダウンロードできます

  健康確認票(PDFファイル)

  健康確認票(PNGファイル)